Origin/OriginProユーザ事例集

第3回「思い通りのグラフをOriginで実現!」

某政府系研究機関 様

研究分野    :微粒子の粒度分布測定の解析

微粒子の粒度分布測定の解析のため、Excelを始めとするさまざまなソフトウェアを使って、ヒストグラムを作成してみましたが、どのソフトウェアも思い通りのヒストグラムを描けませんでした。Originの 体験版をお試しいただいたお客様からご相談を受け、ライトストーンではお客様の希望に合ったヒストグラムを作成するカスタムツールを開発しました。

● 対数軸ではビン幅が変わってしまうのが問題だ

エクセルで作成するヒストグラムでX軸を対数軸に変更したときの視覚的な印象に不満を感じていたお客様は、

  • スケールを対数軸にした場合でも、ビンの幅を等間隔に作図したい。
  • 最大値、最小値及び、分割数を任意に設定したい。

というご要望をお持ちでした。

 

Originの標準機能でも、スケールを対数軸にすると、ビンは等しい幅になりません。そこで、設定いただく最小値、最大値の常用対数値を計算し、ビンの幅を決定させる必要がありました。

● ツールを作って簡単操作で問題解決!!

今回ご提案のツールは、シンプルなもので、ツールの流れとしては、ツールを起動し、「最小値、最大値、分割数等」を入力し、実行すると、要望のグラフを作図するというものです。

  1. データの入力
    ツールボタンをクリックして、文字列が入っているデータを整理 

  2. 数値の設定と実行

  3. グラフの作図
お客様からの声:
本カスタムプログラムを導入することにより,望み通りのグラフを短時間で作成できるようになり,大変重宝しています.

メニューに戻る