• 1年ライセンスキャンペーン
  • Originトレーニングお申し込み受付中
  • Originのカスタマイズ

グラフ作成・データ分析 Origin

Originは、科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供する研究者・技術者向けのソフトウェアです。 高度なフィルタリング、自動再計算が可能なワークブック、高品位なグラフ、充実した分析機能を備えています。 データの探索と分析、成果の発表などを行うために必要な、すべての機能を提供します。

ユーザ様からの様々なご要望にお応えしたOrigin2017がリリース!

「機能が多岐にわたるOriginを使いこなすのは大変でした!」

新バージョンのOrigin2017は、作業の取り掛かりに必要な項目を集約したスタートアップダイアログ 「Origin Central」を搭載し、グラフや分析のサンプルやチュートリアルを確認しやすくすることで、Originを起動した後に、ユーザが行いたい作業を どのように操作するべきかサポートします。

初めてOriginをご利用される方でも簡単にご利用を開始いただけます。

この他にも、Excelと同様の列の選択方式、新グラフタイプ、表示オプション、Latex挿入、リファレンスラインの追加や、ハッチングパターン、アノテーションの拡充など、ユーザ様からのご要望にお応えした沢山の新機能が盛り込まれました。 また、ライセンスファイルをWebページからコピー&ペーストして頂いた従来の登録作業を省略化し、プロダクトキーという16桁の英数列の入力に変更して大幅に改善しました。

Origin2017の新機能につきましては、こちらのページから詳細をご覧ください。

Origin2017の無料体験版をぜひご利用下さい!

高品質なグラフ作成機能

Originのグラフ作成はとても簡単です。 データを選択してボタンをクリックするだけで、Originの2D、3D、統計、等高線などのさまざまなグラフを作成することができます。 また、Windowsエクスプローラからドラッグ&ドロップするだけでもグラフの作成が可能です。

グラフの作成例はこちら

グラフギャラリー

強力なデータ分析機能

Originは、ピーク分析、FFT、フィルタリング、スムージング、線形回帰および非線形カーブフィット、記述統計、仮説検定、一元および二元配置の分散分析など、幅広い分析ツールを提供しています。
 

分析機能の詳細はこちら

データ分析機能

カスタマイズ

「テンプレートを使って自動的にグラフを作図したい」「計測器から出される大量のデータを自動的に分析処理したい」等ご相談ください。Origin にはC言語や独自のマクロ言語が備わっておりますので、大量のデータを自動的に処理したり、メニューには無い機能を付加して、お客様だけのOriginアプリケーションを作成することができます。

Originのカスタマイズの詳細はこちら

カスタマイズ

無償サポート

Originはテクニカルサポートを無償で提供しています。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せページはこちら

グラフの作成方法が分からない場合は、「今すぐ、グラフを作ろう」サービスをご利用ください。Originでの操作手順をご案内いたします。

今すぐ、グラフをつくろう! はこちら

今すぐグラフをつくろう

サービス

Originトレーニング

Origin の操作を効率良く習得できるトレーニングを開催しています。開発元のOriginlab社から正式に認定を受けたOriginトレーナーが講師を務めます。

Originトレーニングの詳細はこちら

動画で学ぶ操作方法

Originの操作方法を動画でご覧いただけます。Originの操作を流れで説明していますので、Originの習得には便利です。

動画で学ぶ操作方法はこちらから

最新情報

2017/2
技術情報ページ Vol.15「Google Mapから画像を取得してグラフに挿入」を公開しました。(Very New!)
2017/2
技術情報ページ Vol.14「Originの小ワザ集」を公開しました。(Very New!)
2017/2
LabTalkスクリプトサンプルページを新規に追加しました。(Very New!)
2017/1
Originユーザ事例集第8回「株式会社 Photo electron Soul 皆様の事例」を公開しました。
2017/1
技術情報ページ Vol.13「日本語メニューで英語レポートを出力(Origin2017新機能)」を公開しました。
2016/12
技術情報ページ Vol.12「意外と知らない?グラフのズームtとパンニング」を公開しました。
2016/11
★バージョンOrigin2017をリリースしました★<ご要望頂いた機能が沢山追加されています!>
2016/9
技術情報ページ Vol.11「軸の長さを等尺にする」を公開しました。
2016/8
技術情報ページ Vol.10「グラフウィンドウの統合(その2)」を公開しました。
2016/7
技術情報ページ Vol.9「グラフウィンドウの統合」を公開しました。
2016/6
技術情報ページ Vol.8「LabTalkでカスタム操作ボタンの追加」を公開しました。
2016/5
技術情報ページ Vol.7「時間-周波数での連続ウェーブレット解析」を公開しました。
2016/5
技術情報ページ Vol.6「LabTalkで作図してみましょう!」を公開しました。
2016/5
技術情報ページ Vol.5「ツリーマップの作図」を公開しました。
2016/4
技術情報ページ Vol.4「複数グラフのデジタイザ機能」を公開しました。
2016/3
技術情報ページ Vol.3「拡大グラフ」を公開しました。
2016/2
技術情報ページ Vol.2「グラフの統合」を公開しました。
2016/1
技術情報ページ Vol.1「レイヤとは?」を公開しました。

旧Newsはこちら