TOP ▲

インストール

製品版インストール

インストール用CDには、Golden Software社のソフトウェアである、Surfer、Grapher、Voxler、MapViewer、Strater、Didgerをインストールできる6つのEXEファイルが含まれています。
ご購入いただいたソフトウェアのEXEファイルを使ってインストールを実行してください。

  1. EXEファイルをダブルクリックしてインストーラを実行します。
  2. インストールウィザードが表示されますので、表示された指示に沿って進みます。
    途中、32-bit または 64-bit 版の選択や、インストール先を指定するページが表示されますが、特に希望がなければデフォルトの設定でインストールを進めてください。
  3. インストール完了後、ソフトウェアを起動すると、ライセンスに関するダイアログが表示されます。プロダクトキーまたはシリアル番号を入力すれば完了です。

同時起動版の設定

Surfer、Grapherには同時起動版があります。同時起動版のプロダクトキーは、ライセンスサーバー上でアクティべートする必要があります。その後、ソフトウェアをインストールしたクライアントPCで設定を行います。

ライセンスサーバーの設定

ライセンスサーバーのPCは、ソフトウェアをインストールしたコンピューターと同じ、または、別のサーバーコンピューターを用意して使用できます。ライセンスのアクティベートと、同時起動数の管理には、Golden Software License Administratorを使用します。

ライセンスサーバーの設定は、以下の操作で行います。
(ライセンスアクティベートの際には、ライセンスサーバPCはインターネットに接続している必要があります。)

  1. ライセンスサーバーPCでSentinel_RMS_License_Manager_Installerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、フォルダを開いて、Setup.exeを右クリックします。
  3. 開いたメニューから「管理者として実行」を選択してプログラムを起動し、指示に従ってインストールを進めてください。
  4. ライセンスサーバーPCでGS License Administrator Installerをダウンロードします。
  5. ダウンロードしたEXEファイル上で右クリックして「管理者として実行」を選択します。インストーラの指示に従ってインストールを進めてください。
  6. インストールが完了したら、License Administrator を常に管理者として実行するよう設定します。
    1. License Administrator.exeを右クリックします。
    2. 開いたメニューから「ショートカットの作成」を選択し、デスクトップにショートカットを作成します。
    3. 作成したショートカットを右クリックして「プロパティ」を選択します。
    4. 「ショートカット」タブの「詳細設定」をクリックします。
    5. 詳細プロパティダイアログが開いたら、「管理者として実行」にチェックをつけ、OKをクリックします。
    6. OKをクリックしてプロパティダイアログを閉じます。
  7. License Administratorを開きます。
  8. Activateをクリックします。
  9. Nextをクリックします。
  10. プロダクトキーを貼り付けるか入力して、Activateをクリックします。
  11. ライセンスアクティベート画面

  12. Activation is completeと表示されれば、完了です。

これで、SurferまたはGrapherをインストールしたクライアントPCにシートを配布する準備が整いました。

クライアントPCでの設定

ライセンスサーバでの設定が完了したら、クライアントPCでインストールしたSurferまたはGrapherを起動し、LicensingダイアログでSelect License Serverをクリックします。License Server Selectionダイアログが開いたら、リストからサーバを選択し、Get Licenseをクリックします。

ライセンスサーバを選択

なお、ライセンスサーバPCの動作環境は以下の通りです。
OS:Windows Server 2008, 2012, 2016, Windows Vista, 7, 8 (RTを除く) , 10以降(32-bit, 64-bit)
メモリ:512MB以上
ハードディスク空き容量:20MB

PC変更時の手続き

Surfer、Grapherの場合、PCを変更する際にライセンスを取り外す必要があります。操作方法は、シングルライセンス、同時起動版ライセンスで異なります。

シングルライセンス

  1. SurferまたはGrapherを起動します。
  2. File | License Info または、Help | License Info をクリックしてLicense Infoダイアログを開きます。
  3. Deactivate Licenseボタンをクリックします。

ライセンスディアクティベート方法

同時起動版ライセンス

同時起動版の場合、ライセンスサーバーでのみアクティベートを行っているので、取り外しの操作もライセンスサーバーでのみ行います。操作は以下の通りです。

  1. Golden Software License Administratorを起動します。
  2. 左側にあるDeactivate をクリックします。
  3. Nextをクリックします。
  4. Select a product to deactivateウィンドウで、Activated Productsリストから取り外しを行う製品を選択します。
  5. ライセンスディアクティベート方法

  6. Deactivateをクリックします。

Macでの使用について

Golden Softwareの全プログラムは、Windowsの環境で実行されるように設計されています。サポートされているOSやシステム要件については、各ソフトウェアの概要ページを参照してください。
Macのコンピュータでは、VMware Fusion、 Parallels Desktopなどで用意したWindows環境にインストールすることは可能です。
体験版を使用して、お使いのMacマシンで動作するかどうかお試しいただけます。