RATS体験版について

体験版の請求

RATSバージョン9.1(Pro)の体験版を以下のページよりご請求いただけます。手順や注意点をよくご確認いただき、お手続きください。

デモ版の請求ページへ

導入の流れ

  1. 上記のページより申請してください。
  2. 弊社からダウンロードリンクをご案内いたします。ダウンロードとインストールを行ってください。
  3. インストール後に本体プログラムを起動するとアクティベーションコードの入力を求められます。"Click here to send a request to activate the trial"を押し、太字の箇所を入力して申請してください。
  4. 1営業日程度でEstima社よりアクティベーションコードが送られてきます。アクティベーションコードをコピーして起動時に表示される入力欄にコードを入力し、Activate nowを押してください。

体験版の場合、利用を開始するために必ずアクティベーションが必要です。Activate Laterボタンは機能しません。アクティベーションを中止してRATSを閉じたい場合、"Cancelボタン"を押してください。

試用の際はインストール時にデスクトップに自動で作られるフォルダを利用されると便利です。

体験版の注意点

  • 体験版はアクティベーションを完了し、実際に試用を開始してから21日間動作します。残りの試用可能期間はHelp>About RATSより確認できます。製品版と同じ機能をご利用いただけます。
  • RATSの体験版となります。CATSはご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。
  • 試用にはアクティベーションが必要です。体験版を複数回請求したり、虚偽の情報を入力するなどした場合は、開発元が試用を拒否する場合がございます。
  • 現状ではWindows用の体験版のみをご用意しております。Mac用の体験版をご希望の場合はお問い合わせください。
  • 申請から利用開始まで通常1-2営業日を必要としますのでご了承ください。
  • 授業でご利用いただくことはできません。

操作方法

体験版をインストールするとデスクトップに「WinRATS Pro 9.1 Trial」というフォルダが作成されます。そこからマニュアルやサンプルプログラムにアクセス可能です。また、弊社で基本操作についてまとめたページを別途ご用意しました。RATS基本操作をご確認ください。